ジム改_07塗装開始~♪

久しぶりの塗装です。
ジム改は、グラデーション塗装にします。
ジム改01

グラデーション塗装は時間がかりますが、頑張ります。
ジム改02



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ジム改_06ディティールアップ~♪

毎日、暑いですね~♪
ジム改も地味に進めてます。

バックパックのバーニアは、ウスウスにして、ビーズを貼ってます。
ジム改01

サーベルラックは、ディティールが甘いので、
マイナスドライバーを熱して、押し付けてます。
冷えたら外します。
ジム改02

外した時は、こんな風になります。
ジム改03

整面して、完成です。
ジム改04

あごがひけるように、頭部を斜めに削ります。
ジム改05

こんな風にあごがひけます。
首も延長してます。
ジム改06

シールド裏のサーベルラックは2本から1本用にしてます。
サーベルが3本あれば、そのままにするのですが・・・
ジム改07

嫌いな武器も作ります。
モナカばかりなので、少し面倒です(笑)
ジム改08

組み合わせで、武装が変わります。
ジム改09

ビームスプレーガンです。
ジム改10

90mmマシンガンです。
ジム改11

ロングライフルです。
ジム改12

「グフR35」買っちゃいました。
久しぶりのニューキットです。
サイコザク以来です。
グフR35



人気ブログランキングへ

ジム改_05スジ彫り講座~♪

RX-79ジム改(RGM-79C GM TYPE C)ですが、古いキットながら、
プロポーションも良く、少しだけディティールアップした後は、
このままのシンプル仕上げのままでもいいのかなと1週間眺めていました。

ニューガンダムと並べて見ていたこともあり、少しスジ彫りを入れることにしました。
ここのところ、グルメ記事も多かったので、せっかくなので、「スジ彫り講座」として
紹介してみます(笑)

このキットは、古いMG(マスターグレード)なので、面がだいぶ荒れているので、
整面にはちょっとだけ時間がかかりますが、それ以外はパーツ数も少なく、
とても組みやすい、ベストプロポーションキットです。
パーツの少なさとモナカ割りが、ちょっと新鮮ですよ(笑)

以前のスジ彫り講座も参考にしてください。
1/144 F2ザクを作った時のものですが、この時の方が詳しかったかも f(^_^)
 
まずは使っている道具の紹介です。
 ▼スジ彫りのメイン工具
  ・BMCタガネ(良く使っているのは、0.2mm、0.4mm、1.0mmです)
  ・デザインナイフ
  ・エッチングソー(パテ系素材に特に便利)
 
 ▼ガイド
  ・ダイモテープ(直線用です。透明が便利)
  ・ビニールテープ(曲線用です。透明が便利) ←ベタベタしやすいので冷蔵庫保存
  ・クリアーラインテープ(曲線用です。ビニールテープでも代用可)
  ・定規(直線用です。)

 ▼あると便利
  ・ノギス
  ・けがき針(建築用品で先端がやや太いもの)

以上が、私が良く使っている道具の紹介です。
それでは、実際に彫っていきましょう。

【胸部合わせ目の段落ち処理】
今回は、段落ち処理で説明しますが、合わせ目のところに
スジ彫りをする場合も一緒です。

胸部合わせ目に厚め(0.5mm以上)のプラ板をはさみます。
このプラ板をガイドにして「BMCタガネ」で彫っていきます。
文章にすると難しいのですが、最初は力を入れずに優しく彫り進めます。
彫れてきたら、プラ板を外して、強く彫ってもずれません。
スジ彫り01

綺麗に彫れました~♪ ←自画自賛(笑)
彫り終わったら、スポンジヤスリで軽くなでると毛羽立ったところが無くなります。
BMCタガネは、あまり毛羽立たないところも使いやすいです。
スジ彫り02

今回は、珍しく2体作っているので比較です。
合わせ目を消したくない時に、この「段落ち」の手法を良く使っています。
スジ彫り03

【簡単&複雑な直線のスジ彫り】
ダイモテープをガイドにして「BMCタガネ」で彫っていきます。
ガイドの作り方がポイントになります。
濃い目の鉛筆(私は2Bが好きです)でスジ彫りしたい線を書きます。
スジ彫り04

メンディングテープを貼って、鉛筆で書いた線を写し取り、
ダイモテープの上に貼ります。
フリーハンドで書いていると線がよれているので、
必要に応じて直線にするか、デザインナイフで切るとちゃんと
直線になってくれます(笑)
スジ彫り05

周辺も鉛筆で書いておくと位置がずれなくなります。
スジ彫り06

ダイモテープです。
スジ彫り07

ダイモテープの上に貼って、デザインナイフで切っていきます。
スジ彫り08

貼り付けます。
ダイモテープは、強力に張り付きますが、
ずれないようにするのがポイントです。
スジ彫り09

BMCタガネで、最初は優しく彫っていきます。
スジ彫り10

反対側も同じラインでスジ彫りしたいので、
メンディングテープでスジ彫りしたラインと周辺のラインをなぞります。
スジ彫り11

ダイモテープの裏面(剥離する面)に貼るだけです。
今度は、表面から光に透かして、周辺をなぞったラインを
油性マジック(表面なので)で書いてください。
フリーハンドで、だいたいで大丈夫です。
後は、デザインナイフで切り取ればガイド完成です。
スジ彫り12

ガイドを貼れば、これで反対側も同じラインで彫ることができます。
スジ彫り13



人気ブログランキングへ

ジム改_04もう1体追加~♪

ジム改ですが、もう1体、仮組み完了です。
整面とディティールアップまで終わりました。
ジム改01

今回は、こちらの「RGM-79C GM TYPE C」です。
「ジム改」です。
ジム改

1体目でどうしようと思いつつ、何のアイデアも出ないので、
もう1体作ってみたら、アイデアがでるかなと思ったのですが一緒でした。
ジム改02

このキット、なにげにプロポーションがいいです。
手を入れる必要を感じないのが、萌えない理由かも(笑)
ジム改03

スネ裏を開口したり、バーニアのうすうす化やスジ彫りの彫り直しや後はめ加工をしています。
整面もきっちりとしていますよ。
ジム改04

今晩の晩酌です。
「静岡割り」です。
ジム改05

「キンミヤ焼酎」で割っていただきます。
ジム改06

肴です。
「クリームチーズと酒盗」と「長芋短冊」です。
ジム改07

「ジャーマンポテト」です。
ジム改08

昨日のお昼は「きくらげラーメン」です。
袋麺の「うまかっちゃん」にきくらげトッピングです。
ジム改09

今日のお昼は「レッドカレー麺」です。
フォーを茹でて、レトルトのレッドカレーをかけました。
ジム改10



人気ブログランキングへ

ジム改_03仮組完了~♪

ジム改の仮組みが完了しました~♪
ジムなのに強そうです。
ジム01

かっこいいです。
ジム02

後姿もかっこいいです。
バーニアが、4個もついています。
ジム03

武器も持たせてみました。
ジム04

どう手を入れるのか、イメージできていませんが、ディティールアップを少しだけしています。
サーベルのところを金属パーツの組み合わせで、置き換えます。
ジム05

足裏も金属パーツで、ディティールアップです。
ジム06

珍しく、「梅酒」で晩酌です。
ジム07

「コンビーフ&ポテサラ」です。
ジム08

「きくらげの玉子炒め」です。
ジム09



人気ブログランキングへ
プロフィール

ちくら

Author:ちくら
四半世紀ぶりにプラモデルを
作りはじめました♪
たまにグルメ記事も♪
立ち飲みLoveに♪
気軽にカキコミしてください♪
よろしくお願いします m(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー

chikura002.gif


chikura001.gif
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR