RG06R-2ザク_05バーニアとか♪

スネパーツの後ハメ方法が思いつかないので、
バーニアを加工してみました。
今回のバーニア3種類です。
ザク01

赤いのは、MSVキットのものを加工してます。
昔は、このバーニア貴重でした。
今のように、アフターパーツがなかったのを思い出しました。
ザク02

足裏のバーニアも手を加えます。
モビルパイプを埋め込みますが、ちょっと出っ張ります。
ドリルで開口してしまうのが簡単なのですが、
反対側には接続するピンがあるので、今回はプラ板で治具を作り削ります。
ザク04

これで、ちょうどよく装着できました。
後は、ボディ各所の丸モールドの甘いところを0.4mmのドリルで彫り直しました。
ザク05

肘は、大型するのは大変なので、丸いパーツのフチとピンをカットして、
奥に装着できるようにしました。
カットはニッパーで、少しづつカットしています。
太ももの大型化は構造上、大変なのでさぼろうと思います(苦笑)
ザク03

足を動かすと丸いところが現れるので、
マイナスモールド風に彫り込んでみました。
ザク06



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ^^
ちょっとご無沙汰していたあいだに06-R2が着々と進んでいますねぇ^^
HGUCとのニコイチとは違ったかっこよさがRGのニコイチにはありますね。
旧キットの06系は足のパイプ部分なんかが別パーツだったらもっと楽なんですけどね~。

ちくら流、RG06-R2がどんな形になっていくのかが楽しみです。

それから、ちくらさんの見ていたらMSVが作りたくなってきちゃいました。今月MSV再販があるそうなので、また罪を増やしちゃうのか~(-_-;)

今晩はv-411

エポパテの件ありがとうございましたv-421
結果として・・・・私の根性が足りないに落ち着きましたv-399
180番で処理してました!・・・なによりもう少しやわらかく切削しやすいイメージを持ちすぎていたようですv-390
些細な事ですが、作業”工程&内容”(私と人様)との違いを再確認できました。ありがとうございますv-433

さて、後ハメの部分(ここは私がいつも頓挫する部分)
・・・・・私は大体マスキングで逃げますが(笑)・・・・期待してますv-398

エフディーさん、こんばんわ~♪

06Rは新キットを、いつまでも期待してます(笑)
ぜひ、凰呀の後にMSV作ってみてください。
違った楽しさがありますよ~♪

MSV再販するのですね。
私も買っちゃうかも(笑)

10代目半左衛門さん、こんばんわ~♪

エポパテ、荒目のを使われていたのですね。
失礼しました m(_ _)m

後ハメの部分ですが、きっとマスキングになると思われます。
良い方法が、思いつきません(笑)
プロフィール

ちくら

Author:ちくら
四半世紀ぶりにプラモデルを
作りはじめました♪
たまにグルメ記事も♪
立ち飲みLoveに♪
気軽にカキコミしてください♪
よろしくお願いします m(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー

chikura002.gif


chikura001.gif
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR