デストロイド・モンスター_04アンテナどうしよう?

いや~、今日の大雪はすごかったです。
明日の朝の凍結が心配です。
雪

アンテナしっかりと装着してみましたが・・・
確実に折れそうだし、可動の障害になりそう・・・
しかも、かっこ悪い f(^_^)
モンスター01

砲身を装着してみると、やっぱり _| ̄|○
とっぱらって、パテ埋めしました。
モンスター02

可動部の作り方です。
プラ板を積層することもありますが、空洞の多い旧キットは、
ABSパイプを使って、可動部を作ってます。

ポリキャップのランナーをパーツに差込みます。
ABSパイプの中に、プラリペア(ポリパテでもOK)を入れ、
固まる前にムギュと差し込み、固まるのを待ちます。
関節01

ポリキャップのランナーを抜き取り(抜く時はペンチで強引に抜きます)、
ABSランナーに交換します。
これで、ぴったりの可動部ができます。
ABSパイプを、関節から関節までつなぐと強度もでます。
レースカーのロールゲージのようなイメージです。
関節02

ABSランナーとタグは、備蓄して廃品利用しています。
ABSランナー



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おお!!なんだか難しいことをやっていらっしゃる^^
図解付き勉強になります!!
そして
備蓄ランナーにビックリです(笑
続きが楽しみです♪♪

さかみずさん、こんばんわ~♪

参考になれば幸いです(笑)

少し備蓄しておくと便利です。
さかみずさんの百式も楽しみにしてます (^O^)/

おおっ( ̄□ ̄;)!!
こうやって可動部を作っていくのですね。非常に為になります。

旧キット弄る時にこれは使えますね。

デストロイは砲身が着くと迫力が凄いですね~。
では、製作頑張ってください。

エフディーさん、こんばんわ~♪

最近の旧キットの可動部は、このパターンが多いです。
お試しください。

砲身動くとかっこいいですよね。
発射できるのかというと微妙ですが、かっこよければいいかと(笑)

頑張ります (^-^)/
プロフィール

ちくら

Author:ちくら
四半世紀ぶりにプラモデルを
作りはじめました♪
たまにグルメ記事も♪
立ち飲みLoveに♪
気軽にカキコミしてください♪
よろしくお願いします m(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー

chikura002.gif


chikura001.gif
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR