胸ダクトの作り方

胸ダクトのご要望がありましたので紹介します。
文字だと、わかりずらいと思いまして(笑)
こんな感じの胸ダクトの作り方です。
11_20130701222158.jpg

ノーマルのザクⅢカスタムは、こんな感じのよくわからないディティールでした。
12_20130701222202.jpg

簡単に紹介していきます。
ちょうど良いジャンク品がなかったので、5mm角棒で手順を説明していきます。
ダクトらしく中央にスジ彫りを入れます。
01_20130701222131.jpg

プラ板を切り、縦方向2辺に接着します。
クレオスの「Mr.セメントS(流し込みタイプ)」を使ってます。
瞬間接着剤のように使えて便利です。
02_20130701222134.jpg

接着できたらボディー(角棒)の横のラインに合わせて、ニッパーで切ります。
03_20130701222137.jpg

ラインが合っていない場合は、やすりで整面します。
04_20130701222141.jpg

ダクトの形状にもよりますが、少し大きめに切り出したプラ板を貼ります。
05_20130701222144.jpg

瞬間接着パテを使います。
06_20130701222148.jpg

ダクトに瞬間接着パテを4辺につけます。
強度確保と隙間埋めの為です。
07_20130701222151.jpg

余計な部分をニッパーで切り、やすりで整面して完成です。
08_20130701222155.jpg



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

早速のオイラの要望の記事化、ありがとうございます!
すげぇっす!キレイっす!参考にさせて頂きます!

にしても、細かな作業といい、こまめな撮影といい、ゴイス~ですなぁ~・・・
てか、今回の為にわざわざもうひとつつくられたのでは!?
だとしたら、大変申し訳ない!感謝します!

ありがとうございました~。ではまた~^^

追伸:セメントSって,なーんか、いろいろ聞くけど、そんなに速乾性、あるんですか?
ちょっと、オイラも、ぽちい・・・

Joniponさん、こんばんわ~♪

参考になれば幸いです。
文章で書いていたのですが、わかりずらいなと思い記事にしてみました。
ブログネタになったので、問題なしです。

セメントSは、速乾性があるので、ぜひお試しください。
使いやすいですよ~ (^-^)/
プロフィール

ちくら

Author:ちくら
四半世紀ぶりにプラモデルを
作りはじめました♪
たまにグルメ記事も♪
立ち飲みLoveに♪
気軽にカキコミしてください♪
よろしくお願いします m(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー

chikura002.gif


chikura001.gif
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR